3ヶ月で100点アップできるTOEICメルマガの詳細はこちらをクリック!

台風一過の第232回7月29日 TOEIC(L&R)公開テスト感想と結果:受験票を忘れてしまいました!

● 台風一過の第232回7月29日 TOEIC(L&R)公開テスト感想と結果:受験票を忘れてしまいました!

こんにちは。田村恵理子です。

7月29日(日)は、台風一過のTOEIC公開テストでした。

前日までは台風が心配でしたが、関東は台風が通り過ぎたあとで、全く問題ありませんでした。

なお、台風によるTOEIC公開テストの中止等は、TOEIC公式サイトで発表されます。

台風の時のTOEICテスト実施の最新情報は、公式サイトで、ご確認ください。

この記事には、7月の第232回TOEICに関する情報を書いていきます。

今後のTOEIC日程は、こちらでチェックできます。

7月の第232回TOEICでは、私、なんと受験票を忘れてしまいました。^^;

受験票を忘れても、TOEICテストの受験はできます。

受験票を忘れた場合の対処法は、こちらで書いています。

OEICテストは、3ヶ月で100点スコアアップできます。そのために、どうすれば良いのか?メルマガでお届けしています。

メルマガだけで600点達成した方も、900点突破された方も、いらっしゃいます。

あなたも、サクッと目標スコアを達成できます!

第232回TOEIC公開テスト

日程:2018年7月29日(日曜日)

ネット申込期限:6月19日15時

コンビニ申し込み期限:6月18日24時

結果発表2018年8月28日

第232回TOEIC感想【7月29日速報】

こちらには速報として、2018年7月のTOEICテストの感想を掲載しています。

 .

TOEICテストの最新情報や傾向、スコアアップ体験記はメルマガでお届けしています。

〇〇〇点の壁など、ありません。今伸び悩んでいても、必ずスコアアップできます。

TOEICスコアも英語力もグーンと伸ばせます。 .

第232回TOEICテスト会場についての感想

都内某私大で受験でした。以前に、2、3度来たことがあります。

駅から、少し歩きますが、やはり駅から徒歩で行ける会場はいいです。帰りにバスを待たなくて良いのは、楽でした。

大教室での受験でした。壁に時計は一つありましたが、席によっては、見えにくいです。

夏ですから、当然クーラーが効いています。

私はクーラーが苦手なため、羽織ものと、カイロを持参です。

しかし、クーラーの送風口の真下だったためか、まだ寒かったです。次回は、膝掛けも持参しようと思いました。

第232回TOEICリスニングの難易度と感想

パート1の難易度と感想

易しかったです。

人物不在の写真が、2枚ありました。

もしかしたら、人物がいないと、初心者は難しく感じるかもしれません。

この点、メルマガで書きました。

パート2の難易度と感想

普通でした。質問に対して、ストレートに答えない問題は相変わらず、多いです。

パート3の難易度と感想

普通でした。

最近、意図問題が、高度になって来ている気がします。

国語で主人公の気持ちを答える問題のような感じですね。

とは言っても、声の調子もヒントになりますし、選択問題ですし、それほど難しいわけでは、ありません。

英語の知識というよりは、「空気を読む」技術が求められているのでしょう。面白いですね。

こちらについても、メルマガで書きました。

パート4の難易度と感想

普通でした。

第232回TOEICリーディングの難易度と感想

パート5の難易度と感想

易しかったです。

妙に既視感のある問題がありました。リサイクル問題かもしれません。

パート6の難易度と感想

易しかったです。

パート7の難易度と感想

やや難しかったです。量が多かった気がします。

TOEICテストの最新情報や傾向、スコアアップ体験記はメルマガでお届けしています。

〇〇〇点の壁など、ありません。今伸び悩んでいても、必ずスコアアップできます。

TOEICスコアも英語力もグーンと伸ばせます。 .

パート7が苦手な場合は、パート7講座で、ご一緒にトレーニングしましょう!

第232回TOEICの雑感その他

会社イベントとして、朝ごはんを食べる設定が2回ほど登場しました。

私は経験ありませんが、昼でも、夜でもなく、朝ごはんがトレンドなのでしょうか?

以上は、私の受けたテストについての話です。

TOEIC公開テストの内容は、日本全国で同じではありません。

TOEIC公開テストの内容は、全員同じではありません。

この記事の内容が、あなたの受けたTOEICテストと違う可能性もあります。また、受験後に友達とTOEICテストの内容について話をしても、テストの内容自体が違う可能性があります。

TOEICフォームについては、こちらにまとめておきました。

解答、問題は非公開です。

TOEICテストは、公開テストもipテストも、問題・解答ともに非公開です。問題の持ち帰りも、できません。

問題や回答の再現に繋がる行為は禁止です。

さらに、TOEICテストの問題の再現につながる行為は禁止されています。

私のブログでも、メルマガでもTOEICテスト内容の再現はしておりません。

テストの問題や回答については、質問されても、お答えできません。ご理解お願いいたします。

第232回7月29日のTOEICテスト結果

結果発表はいつ?

TOEIC公開テストの結果の発送予定日は、試験後30日以内とされています。

30日とすると、7月29日の第232回TOEICテストの結果発表は、2018年8月28日の予定です。

ネットでは、それよりも前に結果を確認できます。

個人的な経験では、これまでのTOEIC公開テスト後、だいたい22日後から25日後くらいに、オンラインで結果を確認できています。

この経験則を当てはめると、だいたい8月20日から、8月23日くらいにオンラインで結果発表があると予想できます。

第232回TOEICの実際の結果発表日

7月29日の第232回TOEICテストの結果は、オンラインで、8月20日発表でした。

今回は、TOEIC試験の22日後でした。

ブログ、メルマガ読者さんの第232回TOEICの結果

コメント

第232回TOEICテストの結果発表後、結果について、この記事のコメント欄に書き込んで頂けるようにしました。現在は閉じさせていただきました。

コメントを下さった方、どうもありがとうございました。ご健闘をお祈りしています。

メルマガ読者さんのTOEIC点数アップ報告!

メルマガ読者さんからも、7月のTOEICのスコアアップご報告を頂いています。ご了承頂いた方のメッセージを、ご紹介させて頂きますね。

こんばんは。〇〇です。

いつもメルマガ拝見させていただいています。

私も7月29日の公開試験受けました。

前回(6月)受験時は、ゾロ目の555点(L335、R220)でしたが、

今回は前回より25点UPの580点(L375、R200)でした!

リーディングは下がってしまいましたが、リスニングと合計点が上がったので嬉しいです!

更に、これまでの自己ベストは2015年9月旧形式時の565点(L370、R195)でしたので、

自己ベストも15点更新することが出来ました!

これはひとえに田村先生の10日間のメールと日々のメルマガのお蔭です。

田村先生有難うございました!

前回も感じましたが、公式問題集の「音読」「間違えた問題の復習」大事ですね!

3ヶ月で100点アップするためには?

TOEICテストは、努力が報われるテストです。

600点も、700点も、800点も、手が届くところにあります。

あなたも、3ヶ月で100点アップできます。

.