7月28日のTOEIC第242回 (L&R)公開テスト申し込み開始!6月18日締切

● 7月28日のTOEIC第242回 (L&R)公開テスト申し込み開始!6月18日締切

こんにちは。田村恵理子です。

2019年7月のTOEIC公開テストのネット申し込み締切は6月18日15時です。どうぞ、お忘れなく。

オンラインの場合、こちらの公式サイトからTOEICテスト申し込みができます。

ふと、気づいたのですが、去年、一昨年の9月のTOEICテストは9月上旬でしたが、今年は9月末です。

去年、一昨年、今年のトーイック公開テスト日程は、こちらにまとめてあります。

8月はTOEIC公開テストはありません。つまり、去年や一昨年と違い、今年は夏に丸々2ヶ月以上、間があくことになります。

受験スケジュールを立てる時には、要注意ですね。

この記事には、7月の第242回のTOEIC公開テストに関する情報を書いていきます。

また、テスト後には、難易度、感想などを早めにアップする予定です。

受験を決めたら、早めにスタートを切って、サクッと目標点を達成しましょう。TOEICテストの勉強法は、メルマガで、たっぷり配信しています。

メルマガだけで600点達成した方も、900点突破された方も、いらっしゃいます。

TOEICテスト勉強法メルマガの詳細は、こちらです。

第242回TOEIC公開テスト

日程:2019年7月28日(日曜日)

ネット申込期限:6月18日15時

コンビニ申し込み期限:6月17日24時

結果発表郵送予定:2019年8月27日(火)

オンライン結果発表(予想):8月19日(月)

TOEICテストの持ち物チェックリスト

・受験票
・写真
・免許証やパスポート等の写真付本人確認書類
・鉛筆と消しゴム
・腕時計(アップルウォッチ等は不可)
・温度調整のための羽織れる服やカイロなど
・必要に応じて、栄養ドリンクやおやつ等

受験票は、7月12日(月)に発送予定です。インターネットで申し込んでいる場合、発送時に、メールが届きます。未着の場合の問合せ期間は、7月19日(金)から26日(金)までです。

個人的には、マークシートは、シャープペンシルよりも鉛筆の方が使いやすいと思います。

シャーペン派の場合、マークシート用の芯が太いシャーペンもあります。「シャーペン マーク」で検索すると、出てきます。

初めて使う場合は、本番前にためしに使ってみて、芯の具合も調整しておきます。

初めて行く会場の場合は、行き方のチェックも、お忘れなく。余裕を持って到着したいものです。

そうそう。初めて受験される場合や、いつも問題冊子のシールがうまく取れない場合は、こちらもチェックしておかれるとよいです。

TOEIC問題冊子のシールがうまくはがせない!受験カードや受験票をペーパーナイフにして切るのがコツ
● TOEIC問題冊子のシールがうまくはがせない!受験カードや受験票をペーパーナイフにして切るのがコツ こんにちは。田村恵理子です。 TOEICの問題冊子は、配られた時はシールで閉じてあります。 試験開始と共に、そのシール...

初受験、または、久しぶりのTOEICテストの場合

2016年5月から、TOEICテストが新形式になりました。すでに3年経つのですね。

初めて、または久しぶりにTOEICテストを受験される場合は、少なくとも、問題形式はみておきましょう。

TOEIC公式問題集を時間を計って、解いてみられると、よいです。

TOEICテストの形式に慣れておくだけでも、スコアは上がります。

新形式TOEIC公式問題集5冊

本当に、それだけで100点くらい上がることもあります。

どうしても、1回分の問題を解く時間がとれない場合は、一部だけでも構いません。ぜひ、解いてみてください。

絶対におさえておくべきなのは、各パートの問題の説明です。

TOEICテストは、問題の説明(Directions)も英語です。

そして、各パートの問題の説明は、公式問題集も本番のTOEICも同じです。

事前に、しっかり理解しておくと、本番での余裕がもてます。

テスト本番では、問題の説明は聴かなくてもよい、あるいは読まなくてもよいくらいにしておかれると良いです。

 

TOEIC対策の英語のコンサルティング、レッスン

TOEICテストを受けるのでしたら、テスト前はグーンと伸びるチャンスです。行けるところまで進めておきましょう。一気に伸ばせますよ。

あなたも、次のTOEICテストで目標点を達成できます!

そのための近道は、TOEIC勉強法メルマガで、お届けしています。テストに向けてのラストスパートで、一気に英語力を伸ばしてください。

TOEIC勉強法メルマガを読む

.

第242回TOEIC感想【7月28日速報予定】 coming soon

こちらには速報として、2019年7月のTOEICテスト後、早めに、簡単な感想を掲載する予定です。

TOEIC勉強法メルマガを読む

.

第242回TOEICテスト会場についての感想

第242回TOEICリスニングの難易度と感想

パート1の難易度と感想

パート2の難易度と感想

パート3の難易度と感想

パート4の難易度と感想

第242回TOEICリーディングの難易度と感想

パート5の難易度と感想

パート6の難易度と感想

パート7の難易度と感想

TOEICテストの最新情報や傾向、スコアアップ体験記はメルマガでお届けしています。

〇〇〇点の壁など、ありません。今伸び悩んでいても、必ずスコアアップできます。

TOEICスコアも英語力もグーンと伸ばせます。 .

パート7が苦手な場合は、パート7講座で、ご一緒にトレーニングしましょう。

第242回TOEICの雑感その他

TOEICテスト中に、面白いと思った表現など

TOEIC満点でも、TOEICテストを受けていて、知らない単語や表現には、出会います。

逆にいうと、知らない単語があっても、満点は取れます。

TOEICテスト中に面白いと思った単語や表現は、メルマガでも、ご紹介いたします。

こちらの記事にも、書いていきます。

以上は、私の受けたテストについての話です。

TOEIC公開テストの内容は、日本全国で同じではありません。

TOEIC公開テストの内容は、全員同じではありません。

2016年の4月までは、主に2種類のフォームでしたが、新形式TOEICテストになってからフォームの種類が増えました。

この記事の内容が、あなたの受けたTOEICテストと違う可能性もあります。また、受験後に友達とTOEICテストの内容について話をしても、テストの内容自体が違う可能性があります。

解答、問題は非公開です。

TOEICテストは、公開テストもipテストも、問題・解答ともに非公開です。問題の持ち帰りも、できません。

問題や回答の再現に繋がる行為は禁止です。

さらに、TOEICテストの問題の再現につながる行為は禁止されています。

私のブログでも、メルマガでもTOEICテスト内容の再現はしておりません。

テストの問題や回答については、質問されても、お答えできません。

ご理解お願いいたします。

第242回7月28日のTOEICテスト結果 coming soon

結果発表はいつ?

オンライン結果発表は、8月19日(月)です(予想)。

ブログ、メルマガ読者さんの第242回TOEICの結果

結果発表後、第242回TOEICテストの結果について、ご報告いただいた場合、メルマガ等でご紹介させていただきます。もちろん、ご了承をいただいた場合のみです。

TOEICテストは、努力が報われるテストです。

まず手始めの600点も、昇進に必要な700点も、憧れの800点も取れますよ。

あなたも、3ヶ月で100点アップできます。

.

タイトルとURLをコピーしました