1. TOP
  2. TOEIC初心者
  3. 初心者のTOEIC勉強法!ゼロから500点、600点を取るためのオススメ参考書、単語帳

初心者のTOEIC勉強法!ゼロから500点、600点を取るためのオススメ参考書、単語帳

●  初心者のTOEIC勉強法!ゼロから500点、600点を取るためのオススメ参考書、単語帳

こんにちは、田村恵理子です。

TOEIC初心者さんから、ご質問をいただきました。

はじめまして。メルマガをいつも楽しみにしています。

私は、トイックを何回か受けて見たものの、毎度勉強の仕方がいまいち掴めず、同じようなスコアを繰り返しています。

中学生のころは英語はできる方だったのですが、スコアは370点程しかとれません。

文法は中学生の内容なら把握できていますが、何から手を出せばいいのでしょうか?

 .

メルマガでご回答させていただきましたが、こちらの記事にも、TOEIC初心者さんの勉強法について、まとめておきます。

初心者さんでも、500点も、600点は意外と早く取れます。

700点も、800点も、実は手が届くところにあります。

サクッとスコアアップできるTOEIC勉強法は、メルマガで、お届けしています。

あなたも、一気にスコアと英語力を伸ばしてください。始めたばかりだからこそ、実は、スコアが伸びやすいのです。

TOEICテスト3ヶ月で100点アップする方法!メルマガ

お名前(名字のみ)*   

メールアドレス *

icloudや携帯メールは届かない場合があります。フリーメールでしたら gmail がお勧めです。

 .

TOEICテスト勉強法メルマガの詳細は、こちらです。

目次

初心者のTOEIC学習のコツ

TOEIC初心者の平均点は?目標スコアは何点?

初心者といっても、レベルは様々です。ご質問頂いた方のように300点台の場合もありますし、受けて見たらいきなり600点台の場合もありえます。

日本人の2017年のTOEIC点数の平均は、IPテストで400点台、公開テストで500点台です。

自分のレベル、点数を知るために、まず一度受けてみるのがオススメ!

TOEIC初心者と言っても、TOEICについては初心者でも、英語については初心者でない場合もあります。

まずは、現在のレベルや得意・不得意パートなどを把握してから、勉強計画を立てられるとよいです。

先生がいる場合は、チェックしてもらえばよいですね。

独学でしたら、ご自分で計画を立てる必要があります。その場合は、どうすればよいでしょうか?

実は、いきなり、テストを受けてみるのが手っ取り早いです。ご自分のレベルも分かりますし、全体像がつかめます。

代わりに公式問題集を解いてみられてもいいです。テストと違って、すぐに結果が分かるのもよい点です。

レベルが分かれば、参考書もレベルにあったものを選ぶことができます。

初心者はTOEIC何点を目指すべき?いきなりハイスコアを狙える?

始めたばかりだからこそ、実は、スコアが伸びやすいです。いきなり、予想以上の点数を取れることもあります。

「初めての公開テスト受験でしたが、あっさり600点に到達しました。」

メルマガ読者さんから、このようなメールも頂いています。

TOEIC初心者さんも、最初から目標スコアを狙っていきましょう。

目標は大きくてよい!800点や900点を狙って翻訳者や通訳を目指すのもアリです。

たとえば、TOEIC初心者でも、翻訳者や、通訳を目指しているのであれば、最初から目標をTOEICスコア900に設定してもよいのです。

今のTOEICスコアは、関係ありません。

TOEIC900点も、600点、700点、800点と積み重ねていった先にあるだけなのです。

夢と言えるような大きな目標に向かうステップとして、現実的な小さな目標を、一つ一つクリアしていきましょう。

半年で100点スコアアップするために、必要な勉強時間は?

あくまで目安ですが、3ヶ月で100点アップするためには、週15時間は確保したいところです。

実際に、どれくらいのペースで進めるのか?は、ケースバイケースです。目指すゴールや、今のお仕事などの状況によります。1年で100点上げたい場合は、週5時間くらい確保されるとよいです。

最初の1ヶ月でスタートダッシュをきること

そうは言っても、可能でしたら、ある程度まとめて時間をとったほうが有利です。

理由は、のんびり進めると、以前に覚えたことも忘れてしまうこと、そして、短期集中の方が、モチベーションも続きやすいからです。

初心者はスコアアップが早いです。大幅スコアアップした例も!

初心者さんは、実はスコアが伸びやすいです。メルマガ読者さんからも、ご報告を頂いていますが、例えば、リスニングが一気に80点アップなど、中上級者では考えられないペースで伸びることも多いです。

実は、TOEICテストの形式に慣れるだけでも、点数は上がることも多いです。

スコアアップすると、継続しようという気にもなります。その意味でも、最初にある程度まとめて勉強時間を取ることをお勧めします。

分野別、パート別のTOEIC攻略法

初心者は何から始める?文法か単語か?

思い立ったら吉日!すぐにスタートしたい場合は、TOEIC用の単語をサクサク覚えるところから始めましょう。単語は、勉強しておいて損することなど、ありません。

英単語

まずは、単語です。

新しい単語を覚えるには、同じ単語に違う場所で何度も出会えると理想的です。

その一つとして、TOEIC用の市販の単語帳、またはアプリを利用されるとよいです。

レベルに合ったものであれば、どれでも構いません。この記事の下で、代表的なものをピックアップして、ご紹介しています。

発音も確認しながら、知っている単語を増やしていきましょう。

初級者のTOEIC対策の英文法は、中学英語で十分?

文法のテキストで、きっちり勉強するのは、中学英語レベルで十分です。TOEICテストには、高校レベルの英文法の問題もありますが、それは問題を解きながら、学習していけばよいです。

一番良くないのは、分厚い高校の文法のテキストを1ページずつ全部読もうとして、半年も一年もかけてしまうことです。真面目な人ほど、このパターンにハマってしまいがちです。ご注意ください。

リスニング学習法

初級、入門レベルの場合は、リスニング対策から始められるとよいです。

TOEICテストは、リスニングの方が平均点が高いです。つまり、易しいです。

初心者は、リスニングの方が結果が早く出やすい傾向があります。結果が出ると、さらに頑張る気持ちになれます。

だらに、リスニングでしたら、公式問題集に音声もついています。独学の場合も、リーディングよりも、リスニングの方が勉強しやすいです。

リスニングのパート2、パート3は、英会話にも効きます

リスニングのパート2、パート3は、英会話にも効きます。張り切っていきましょう!

まずは、公式問題集のパート2を解いて見てください。

分からなかったら、すぐに、答えと和訳を見て構いません。

一度解いたら、次は、リピート練習です。英文を見ながら、よく聞いて、後についてリピートしてください。繰り返し、リピートしているうちに、速さについて行けるように、なります。

パート2ができたら、次は、パート3も、同じです。

まずは、公式問題集1冊分のパート2と3をリピートするところまで、やって見てくださいね。

ディクテーションは、有効?

TOEIC リスニング&リーディングテストに限っては、ディクテーションは、お勧めしません。時間がかかりすぎるためです。

リーディング学習法

まずは、パート5から始めましょう。

図表問題

図表問題は、どのような問題が出るのか?パターンをつかんでおかれるとよいです。

初心者にも分かりやすいオススメの教材、参考書、問題集、テキスト

まずは、大前提として、一言で初心者と言っても、レベルも様々です。

参考書、問題集、テキスト、アプリについても、現在のレベルが分からないと、適切なテキストを選びようがありません。

まずは自分の現在地点を知ってから、テキストを選びましょう。

新形式対応の公式問題集は、迷わず購入

自分の現在地点が分からなくても、レベルに関係なく手に入れるべきは、公式問題集です。

TOEICの全体像をつかむためにも、自分の現在のレベルや、得意不得意を把握するためにも、公式問題集は、大活躍します。

仮に、日常的に使うテキストとして、まだ公式問題集は難しい場合も、1冊は手元に置いておきましょう。

公式問題集は、新形式トーイック対応のものであれば、基本的には、どれでもよいです。2018年9月現在、4冊発行されています。10月にもう一冊発行される予定です。

基本的には、どれを選んでも良いです。ただし、リーディングのPart7の読み上げ音声を利用したい場合は、緑とピンク以外の公式問題集をお勧めします。

リーディングのPart7の読み上げ音声は、韓国ETS の無料アプリで一部利用できます。

公式問題集の Part7の読み上げ音声について、詳しくは、こちらをご覧ください。

ピンクの公式問題集の、パート7音声については発売後、調べて、お知らせいたしますね。メルマガの方で、先にお知らせします。ぜひ、登録しておいてください。

 .

TOEIC公式問題集を手に入れたら、まずやること!

TOEIC公式問題集を手に入れたら、自分の立ち位置を確認し、全体像を把握しましょう!

初心者から、いきなりTOEIC公式問題集は早いのではないか?と思われるかもしれません。

しかし、TOEICに限らず、試験の勉強で重要なのは、とにかく、早い段階で試験の全体像をつかむことです。

全体像をつかめるか否かが、数ヶ月で目標達成するか、数年かかるかの分かれ道となることもあります。

特に独学の場合は、不要な細部にはまり込んで、数ヶ月も1年も使ってしまう前に、全体像を把握しておきましょう。

オススメの単語帳、英単語アプリは?

キクタン TOEIC(R) TEST SCORE 500

金フレならぬ、銀のフレーズ

TOEIC TEST 単語特急 新形式対策 (TOEIC TEST 特急シリーズ)

初心者のためのTOEIC対策マニュアル (coming soon)

長文読解パート7のオンライン通信の入門講座 (coming soon)

当日の試験の受け方は?時間配分は?

初心者のTOEIC対策は、独学VS教室、スクール、塾?

教室、スクール、塾の利点は、強制力が働くことです。不利な点は、通学に時間がかかることです。あとは、レベルや学習の進め方がご自分に合っているところを選ぶのが、ポイントとなります。

高校生、大学生には、英検とTOEICどちらがオススメ?

高校生の英語学習は、長い目で考えられるとよいです。

高校生の場合は、英検から先にスタートして、基礎英語力をつけてからTOEICにチャレンジするのも手です。

TOEICテストは、ビジネス英語の試験です。ビジネス場面がよく登場します。

高校生の場合、あまりビジネスの話題に興味が持てないかもしれません。

背伸びしてTOEICを受けるよりも、英検など興味をもてる分野の英文を読みながら、英語の基礎力を鍛えていく方が、嫌にならずに進められると思います。

なお、英検は各級、合格か不合格が判定されますが、TOEICでは、不合格ということはなく、受ければ必ずスコアが出ます。 就職活動スタートまで時間のない大学生は、TOEICがオススメです。

高校生、大学生が初めてTOEIC対策の学習をする場合

それまで、あまり馴染みのなかった、ビジネスによく登場する英単語を学習しましょう。これまで英単語帳は使っていても、TOEIC用でなければ、TOEIC用の英単語帳を使われるとよいです。

TOEICの形式や、受け方にも慣れておきましょう。公式問題集を解いておかれるとよいですね。

TOEIC最新情報や傾向、スコアアップ体験記など、メルマガでは、ブログより濃い情報をお届けしています。

TOEICテスト初級者さんに大切なことは、何でしょうか?

王道に沿って学ぶことです。

「守・破・離」といいますよね。まずは、型を守るところからスタートするのが、近道です。

初級、入門段階の場合こそ、スタートで差がつきます。3ヶ月で達成できるのか、2年かかるのか、大きな分かれ道となりますから。

王道の勉強法は、こちらのメルマガでお届けしています。TOEIC最新情報や傾向、スコアアップ体験記も、随時お届けしています。

 .

\ SNSでシェアしよう! /

TOEIC研究室Bの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TOEIC研究室Bの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
TOEIC3ヶ月で100点アップ勉強法!メルマガ
TOEICテスト3ヶ月で100点アップする方法!メルマガ

お名前(名字のみ)*   

メールアドレス*


icloudや携帯メールは届かない場合があります。フリーメールでしたら gmail がお勧めです。


メルマガ読者さんの声


「945点。予想以上に伸びて嬉しいかぎりです。」

「先日のTOEIC IP テストの結果が返ってきました!結果は スコア〇〇〇。目標スコア達成です(^^)」

「もう少し早くこのメルマガを購読して、自信を持って学習すればよかったな、と思っています!」

「課題のReadingは始めて300点台を超えました。」

「初めての公開テスト受験でしたが、あっさり600点に到達しました。」

「公開テストの結果は過去最高のスコア〇〇〇でした。」

「スケジュールの立て方、勉強方法など、とても役にたちました。ありがとうございました。」


 .




TOEIC勉強法メルマガを読む

関連記事

  • TOEIC運を上げる方法は?Max何点スコアアップできる?

  • TOEICリーディングは時間との勝負!オススメの参考書、問題集、勉強法、解き方とコツ

  • 産休中にTOEIC、英語の勉強をする時のコツ

  • パート2は難しくなったのか?TOEICリスニング応答問題の勉強法

  • TOEIC800点をとる勉強法!難易度、勉強時間、体験談、オススメ教材、学習方法など

  • TOEICテスト試験当日の持ち物チェックリスト一覧