1. TOP
  2. TOEICオンライン通信講座の生徒さまの声
  3. TOEIC対策オンライン通信講座!英語の学習体験記とオススメ勉強法

TOEIC対策オンライン通信講座!英語の学習体験記とオススメ勉強法

● TOEIC対策オンライン通信講座!英語の学習体験記とオススメ勉強法

こんにちは、田村恵理子です。

この記事では、生徒さまの学習体験記をご紹介します。

通信講座ですから、お仕事や、介護、子育て中などで、通学のスクールには通えない環境の生徒さまが多いです。

とは言え、スタート時のレベルも、目標スコアも、取り組みのペースも、様々です。

これなら、できそうだな、やってみようかな、と一歩踏み出してくださったら幸いです。

パート7対策のオンライン通信講座の生徒さまの声

講座の途中でリーディングのスコアが、420点から自己最高の450点に!

講座の途中で受験したTOEICテストの結果のご報告をいただきました。

受講前は、リーディングは420止まりでした。あと30点くらいは、いつでも取れる力をつけたいと、言われていました。

その予言通り(?)リーディングは、自己最高の450点達成です。

こんばんは。

パート7講座4冊分が10週目まで終わりましたので、ご報告します。

終わってみると、大変な時もありましたが、楽しかったというのが一番の感想です。

リーディングの力も、受講する前よりついているのを実感しています。

昨日見た4月8日の結果では、リーディングが450、リスニングが430のトータル880でした。

これまでの最高点875を5点ですが更新しました。

リスニングは、特に大した勉強はしていなくても、できる時は460~470くらいは出るのですが、リーディングはよくても420を超えることはありませんでした。

今回の450は過去最高です。

Part7講座のおかげだと思っています。感謝しています。

5月20日には900越えができるよう、ひたすら音読を頑張ります。

 

リーディング400点以上の上級者で30点アップは、素晴らしい結果です。300点台の30点アップより、ずっと大変ですから。

そして、公式問題集4冊分のパート7講座終了のご報告でもあります。

「大変な時もありましたが、楽しかった」と、サラッと書かれていますが、公式問題集のパート7を4冊分の講座を終了は、スゴイことです。

そして、5月のTOEICテストでは、念願の900点超えを、達成されました。

925点で、念願のトーイック900点突破

5月20日の結果が出ました。

L475、R450の925が取れました。

前回の自己最高を45点更新できました。

Rが下がらなかったのは嬉しいですし、Lが今回自己最高だったのも嬉しかったです。

本当に、田村さんのご指導のお陰と感謝しています。

本当に、おめでとうございます。

1年くらい800点台で停滞している時に、Part7の時間が余るくらいの速読をつけたいと、パート7講座をスタートされました。

1月のTOEIC結果の875点が、講座スタート前の自己ベストでした。

2月半ばに講座をスタートして、5月のTOEICで、925点達成です。3ヶ月で50点アップです。

900点近いレベルで、50点アップは、なかなか、できることではありません。

お仕事が忙しい方です。帰宅も遅く、休日出勤もある中で、本当に頑張られました。

忙しくても、やろうと思えば、できるのですよね。

 まずは、スタートしよう!

とにもかくにも、まずはスタートすることです。

本腰スイッチが入ると、自分でも思いも書けず、ぐんぐん進めますよ。

緑の公式問題集のパート7をすべて解き終え、答え合わせをし、田村先生のテキストと音声セミナーを活用しながら、自分なりに分析しました。

私の緑の公式問題集は、蛍光ペンでカラフルな状態です♪

長いこと英語をやっているからいつかやっていれば取れるだろう、とたかをくくっていましたが、そのいつかは訪れず、、、

この講座に出会ってやっとTOEICの本腰スイッチが入りました。

ありがとうございます。

今回、きちんと公式問題集をやってみて、TOEICパート7のテスト傾向も自分が間違えるところも分かりました。

たくさん音読して、青、赤、グレーも解いていきたいと思います。

オススメ勉強法は、リピーティング、シャドウイング、音読

音読、リピーティング、シャドウイングなど、声に出す勉強法は、とってもオススメです。パート7講座でも、毎回、音読をしていただいています。

生徒さまも、音読の効果を、実感されています。

音読を最近やっていて、そのせいかわかりませんが、車の中で聞いている公式問題集の英文が

前よりはっきり聴こえるようになった気がしています。

音読の効果はすごいですね。

パート7の音読をやり終えました。

声に出して読んでみると知らなかったことが発見できたり、翻訳で使えそうだ!と思えるフレーズに出会えたりしますね。

楽しいです(音符)

ここまでやって思うことは、

単語も文法もひたすら音読して体に覚えた方が汎用性が効くということ。

過去に勉強したときは、音読って効率的ではないのでは?と思っていたけど、

点数の伸びを目指したいならやっぱり音読か!と今になって思います

音読は、時間のコスパが良いのです。1日3分でも、5分でも、濃い英語の時間を積み上げていくことで、いつの間にか、こんな高い所に!ということに、なりますよ。

公式問題集のパート7も、アプリで、読み上げ音声が利用可能

公式問題集のパート7も、一部の読み上げ音声が利用可能です。韓国のETS発行のアプリを利用します。

パート7講座の生徒さまには、積極的にオススメしています。

特に、TOEIC初心者は、音声があると音読にも取り組みやすいです。

韓国ETSの教材については、こちらの記事で書いています。

最大のコツは、楽しむこと!

私の講座は、楽しいですと言っていただけます。

「終わってみると、大変な時もありましたが、楽しかったというのが一番の感想です。」

「楽しいです(音符)」

そう、勉強って、本来は、楽しいものなのです。そして、楽しくなると、努力を努力と感じなくなります。

パート7講座は、初めの1ヶ月間、メールまたはLINEでの質問サポート付きです。(延長可)

勢いが必要なスタート時期を、しっかりサポートします。

こうやって自分以外の人にリードしてもらうのは

凄く楽チンなんですね。

はじめて気がつきました

そうなのです。応援してもらえる人がいるだけで、楽々進めたりするのです。

同じ努力でも、楽チンに、グングン進めます。

上の生徒さまも、以前からご自分なりにTOEICに取り組まれていました。その時からは思いつかないくらい、今は勉強が楽しいそうです。

私は確かに努力していましたが、

文頭に『自分なりに』とか『自分で考えて』が入っていました。

自分で学習する意味もあるとは思うのですが、

今は(以前の状態からは)思いつかないくらい、勉強するのが楽しいし、考えなくて良いので効率的です。

勉強をする習慣をつけるためには、最初が肝心です。何かをスタートする時は、はじめが、少し大変なのです。そこを、早く、エイっと乗り越えてしまいましょう。

一人で、グズグズして、動き出せないのでしたら、人の手を借りてでも、まずは、動き始めることです。

スタートしなかったら、ゴールにたどり着けるはずが、ありませんから。

メールコンサルの受講者さまの声です。

恵理子先生のサポートを受ける事ができて本当に良かったです!

何十年ぶり!??に英語の勉強の楽しさを感じられています。

音声セミナーのご感想

パート7講座は、音声セミナーも、フリートークも入れて、楽しくお届けしています。

FMラジオを聴いているみたいで、すごく楽しみでした(音符)

なお、こちらは、販売終了していますが、「新形式TOEICテスト対策マニュアル」の音声セミナーのご感想です。

項目ごとに分けて解説いただける、音声セミナーを重宝しています。

細かく丁寧に説明してくださる音声に加え、例文をのせて頂いたPDFをいただけるので、

スッと理解できるように感じています。

私は田村先生の教材を購入する前から、iknowというアプリを使ってTOEICの勉強をしていたのですが、

和文を見て、ばらばらになっている単語を組み立てて一文を作る問題が苦手でした。

ところが「マニュアル」に従って勉強を始めてから、和文を見なくても、また 単語そのものの意味が分からなくても、

感覚的にサラッと当てはめて正答できるようになりました。

明らかに、力がついてきたという実感が持てると嬉しいですね。

最近、1日ヒトコマのペースで音声セミナーを順番に聴いています。

副詞の説明も面白かったのですが、否定疑問文の回も面白かったです。

どうして、irregularな回答が否定疑問文には多いのかが説明されると、なるほど~と思います

パート7講座の学習体験記

生徒さまが、パート7講座の学習体験記を、ご自身のブログに書いてくださっています。

★勉強するときは、ひとつの問題にじっくり取り組む。

具体的にどのように取り組むのかは、田村先生の教材に詳しい説明があります。

(市販の参考書で、この部分が書かれている本はありませんでした)

どうしてその部分がポイントになるのか、英文を読むときのコツも説明しています。

★単純に明日も勉強しようと思えました。

課題が具体的で、どうしてその部分がポイントになるかの説明があるので、

ただやるだけ。

課題自体もむずしいものはありませんでした。

単純に楽しい。

私の場合ですが、10週の課題スケジュールを6週間くらいで終えています。

テキストにも行間を狭くしないなどの工夫がありました。

課題のスケジュール自体もゆとりがあり、スケジュールが遅れるストレスがあまりないと思います。

(中略)

田村先生のテキストの課題は具体的なので、課題で苦労することはなかったです。

★子育て中にもおすすめです。

育児休暇中、私は思うように勉強できませんでした。子育て中のママは、常に赤ちゃんのペースです。

私の場合は、赤ちゃんも好きだし、赤ちゃんがいる生活も楽しい。でも、1日のうち30分でいいから、私が私として生きる時間がほしいと思っていました。

(中略)

なんとなく自分の時間がほしいなと思っていて、そう言えば私、学生時代英語好きだったと思う方がいらっしゃったら、気軽に始めてみたらいいんじゃないかなと思っています。

ゆっくりペースで、確実に成果があげられることが自分の自信につながると思います。

(中略)

そして、今ある環境を変えず、TOEICの勉強できる教材として田村先生の教材はおすすめします。

購入した者の意見としては、かなりお得だと思います。

なぜなら、公式問題集と田村先生のテキストだけで勉強できるから。

そして、時間のロスがない点です。

(私はこのテキストをみたとき、私は随分回り道しちゃったなぁ~と悲しくなりました。

先生のテキストをやって、

やっと王道と呼ばれる勉強法に修正できたという感じです)

パート7講座の詳細

パート7講座の詳細は、こちらです。

TOEICテストの勉強法については、メルマガでも配信しています。

\ SNSでシェアしよう! /

TOEIC研究室Bの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

TOEIC研究室Bの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
TOEIC3ヶ月で100点アップ勉強法!メルマガ
TOEICテスト3ヶ月で100点アップする方法!メルマガ

お名前(名字のみ)*   

メールアドレス*


icloudや携帯メールは届かない場合があります。フリーメールでしたら gmail がお勧めです。


メルマガ読者さんの声


「945点。予想以上に伸びて嬉しいかぎりです。」

「先日のTOEIC IP テストの結果が返ってきました!結果は スコア〇〇〇。目標スコア達成です(^^)」

「もう少し早くこのメルマガを購読して、自信を持って学習すればよかったな、と思っています!」

「課題のReadingは始めて300点台を超えました。」

「初めての公開テスト受験でしたが、あっさり600点に到達しました。」

「公開テストの結果は過去最高のスコア〇〇〇でした。」

「スケジュールの立て方、勉強方法など、とても役にたちました。ありがとうございました。」


 .




TOEIC勉強法メルマガを読む

関連記事

  • 楽しいTOEIC勉強法まとめ!英語の学習法おすすめは?

  • 2019年TOEICテスト試験日程と時間、結果発表日まとめ

  • 9月9日の第233回TOEIC(L&R) 公開テストの感想と結果 

  • TOEICの種類と違い。どれを受ければよい?

  • TOEIC990満点の難易度とレベルは?リーディング・リスニング勉強法

  • 12月9日のTOEIC第236回 (L&R)公開テストの感想と結果 coming soon